上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
2年位前からタイマーが壊れて、予約炊きができなくなっていました。

炊飯器は別にご飯を炊くのに直接支障があるわけではないのですが、
やはりないと不便です。
炊きたいときに炊けないし、あらかじめ炊くと時間が経つと
やっぱり味が落ちるし。

私も子供も昼は弁当なので、カミさんも夜にご飯を仕掛けて
寝ることができないので不便だったようです。

引越しのついでの勢いで、相次いで家電製品を買い換えていますが、
ついに炊飯器にも目が向いてしまいました。

で、早速家電製品店へ。いろいろメーカーもあるしグレードもあるし、
てんてこ舞いになっていたら、店員さんが話しかけてこられて、

『好みの炊き具合は、固めですか柔らかめですか?』

と聞かれたので、ウチは断然コシのある固めが好きだったので、
そう答えると、

『SANYOの炊飯器は、比較的固めに炊いてくれますよ。』

と教えてくれました。

あと、圧力にもこだわりがあるみたいで、なかなかよさそうです。

SANYOに限らず、最近の炊飯器は釜炊きを理想として目指している
みたいで、内釜の構造や、熱線の張り方や、いろいろ試行錯誤されて
いるようですね。

ちなみに柔らか目が好きな方は、SANYO以外だったらどこも柔らかめ
みたいですが、PANASONICなどは意識的に柔らかめにしているらしい
ですね。
(PANASONICさん、違っていたらゴメンナサイ)

選択した機種には2種類グレードがあって、1万円以上差額が
ありましたが、思い切って上級グレードを選びました。

また10年間、毎日お世話になりますからね。
ご飯に妥協はしたくなかったし。

さて使ってみての印象ですが、固め、柔らかめとか設定でも
調整できるし、水の加減で調整しても、なかなか思い通りに
炊き上がってくれるようです。

ちょっと奥行きがあることと、炊くときに天井の玉が
コトコトうるさいくらいで、満足しています。


私は痩せ性で、食事でも腹を満たしてくれさえすれば
何でもいい、って感じの人間なんですが、
これで、毎日の食事が楽しみになりました。



↓↓↓応援よろしくお願いします!!!↓↓↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
2010.03.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kajikenpapafight.blog52.fc2.com/tb.php/53-2936ccb0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。