FC2ブログ
今年も寒くなってきました。

わが家のエスティマのスタッドレスタイヤは
前回2012年に購入したので、
もう6年使用しています。

スタッドレスタイヤは基本的に
タイヤメーカーの推奨する能力が
発揮できるのは3年、
よく引っ張っても5年とされるので、
今履いているスタッドレスタイヤは
もう限界を超えています。

購入したばかりのころは
タイヤブロックを触ると
消しゴムのように柔らかかったのですが、
今はもうカチカチです。

運転していてもゴツゴツ感満載で
乗り心地はよくありません。

昨年、凍結した橋の上で
一瞬エスティマがケツを振りました。
すぐに体制を取り直せたので
問題ありませんでしたが、
今年はもう体験したくありません。

前回は義母の付き合いで、
ブリジストンのブリザックを
購入し装着しました。





さすが豪雪地帯での装着率No1を
謳うだけあり、乗り心地と安心感は
バツグンでした。
(幾度か子供に雪だるま遊びをしに
 山間部に走りに行きましたが、
 速度を気にすることなく、
 普通に走行していました。)

ただ、いかんせん高いです。
我がエスティマも14年落ちなので、
いつお釈迦になってもおかしくない
ので、短命でもきちんと性能を
発揮してくれるスタッドレスタイヤで
よいのでは?という意見に
まとまることとなり、今回選定したのが、
ピレリのアイスアシンメトリコ。





ネットでは賛否両論のようですが、
地元の大手カー用品店でもイチオシして
います。
とにかく良く聞くメーカーで、
値段も手ごろだったので決定しました。

タイヤの履き替えについては、
世話になっているディーラーでも
良かったのですが、車の買い替えの
催促が最近鬱陶しいので、
避けたく、探したのがこれ。





提携した工場から自宅に一番近い
整備工場やガソリンスタンドを
紹介してくれるというもの。
アマゾンではチケットという形で
購入します。

いわゆる仲介業です。

最近はネットショッピングって
商品とかの有形物だけでなく、
サービスなどの無形物も
購入できるんですね。

チケットに
・履き替え料、
・バランス取り、
・廃タイヤ料
が含まれているので、
パッと計算しても安いです。

ん~、怪しいかな、と疑いながらも
とりあえず購入してみました。

ちなみに通常の流れは、
先にチケットを購入

仲介センターから連絡がはいり、
整備工場等を紹介してもらう。

整備工場等から連絡がはいり
作業日を決定する。

スタッドレスタイヤを購入する
その時、購入したスタッドレスタイヤの
配送先を自宅にするか、
直接整備工場等にするか
選択する。

配送先を自宅にした場合、
スタッドレスタイヤが届いたら、
作業指定日に持ち込む。
もしくは、
配送先を整備工場等にした場合、
作業指定日に出向く。

スタッドレスタイヤの履き替え。

チケットに
・履き替え料、
・バランス取り、
・廃タイヤ料
が含まれているので、
作業が終わったら署名して
終わり。

となりますが、私の場合、
スタッドレスタイヤが日に日に
どんどん値上げしているので、
早く購入手続きをする必要が
あったので、タイヤとチケットの
購入を同時にして、
タイヤは自宅配送にしました。

経過は後日アップします。

タイヤの感想も後日アップとします。

なんとか年内に履き替えて
正月の実家帰りまでに
完了したいな。
(私とカミさんの実家が
 両方とも丘のうえなので...^^;)

↓↓↓応援よろしくお願いします!!!↓↓↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



2018.12.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kajikenpapafight.blog52.fc2.com/tb.php/173-9cf981eb