FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑


バイクの駐輪場はレンタルのコンテナボックスに決定し
た。

ただし、残る問題は目白押しだ。


【 出入り口の段差、スロープの用意 】

コンテナボックスの出入り口には30cmの段差がある。

250㎏もあるシルバーウイングをどうやって
30cmも持ち上げるか。

リフトとかも売っていたりするが、とんでもなく高い。





しかもリフト自体が200㎏とかあったりするので、
バイクを収納した後に、どこにリフトを収めるのか。

滑車などで吊り上げることも考えるが、
250㎏の巨体を持ち上げる滑車を取り付けるには
コンテナボックスを傷つけずには無理だ。




どちらの案も使えない。

なんとかスロープを用意するしかないが、
ラダーレールは高い。





カーガレージ用のスロープはせいぜい高さ10cmくらいが
やっとなので使えない。

自作するしかない。

なんとなく案は浮かんでいるが、この時点では
おぼろげながらしか描けていなかった。

後に画期的に完成したが..。

スロープについてはその案に賭けるとして、保留。


【 コンテナボックスのサイズ 】

あとは、シルバーウイングを収納するのに、
どれだけの大きさのコンテナボックスが必要か。

候補は1.5帖と2帖。

間口(ドア幅)は同じ、段差の30cmも同じ。
奥行きも同じ2.2m。違うのは室内の幅。

1.5帖  1.13m
2.0帖  1.4 m

シルバーウイングのブレーキレバーのエンドの幅が
77cm、これはほぼ車体自体幅になる。

当然バイクだけが収まっても仕方がない。
コンテナボックスの中にバイクを停めたら、
人間が横に降りるだけのスペースが必要なので
余裕は必要になる。

またコンテナボックスの奥行きは2.2m、
シルバーウイングの車長は2.275mあるので、
そのまままっすぐ収めたのではドアが閉まらないかも
しれない。

ハンドルを切れば、多少車長が短くなるだろうが
バイク自体が手元にないので、ハンドルの切れ角が
分からない。

バイク屋に行って調べれば良いのだが...

とりあえずバイクをある程度斜めに停めれるように
するために、室内幅は余裕がなければならないという
結論になり、レンタル代は2,000円ほど差額が
あるが、2.0帖を借りることになるだろうと
メドをつけた。

あとは、バイクとコンテナボックスの契約だ。


その17につづく


↓↓↓応援よろしくお願いします!!!↓↓↓

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
2013.04.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kajikenpapafight.blog52.fc2.com/tb.php/139-46b3ff00

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。