FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑


火曜日、朝起きると、左肩に激しい肩こりと同時に
左側頭部がズキズキ痛む。

いつもの片頭痛だ。

最近はヘビーな片頭痛はあまり来ていない。

軽く頭が重たいこともあるが、行きつけの内科で処方して
もらっている、『SG』でなんとか凌げている。

結構キツい分類に属する薬らしいが、一応予防薬として
ここ数年お世話になっている。

『SG』も効く時と効かない時があり、『SG』が効かない
時は、ロキソニンを処方してもらっているので、ロキソニンを飲む。

この最近は、この『ロキソニン』が結構効くので
助かっている。

結構忘れたように頭痛が消えてくれることが多い。

『SG』は顆粒であるので、効く時は早いのだが、
いかんせん効き方が少々乱暴だ。

片頭痛は人それぞれであるし、同じ人でもケースバイケースだが、
頭痛が起きるときと、頭痛から醒める時に眠気がくることが
ある。

私の場合、この眠気がきた時に、素直に横になることが
できる場合、頭痛から逃れることができることが多い。

机に伏せるだけでも結構いい。


『SG』は味が苦いこともあり、結構ノドにぐいぐい来て、
これが頭痛をかえって意識してしまうこともある。


『ロキソニン』は錠剤なので、効きはゆっくりだ。


ちょっと気を紛らわすか、気を落ち着かせることができれば、
頭痛が去ってくれることが多い。



片頭痛持ちは、大抵抱いている感情だと思うが、
私も思っている。

『片頭痛には負けたくない』

頭痛を理由で、自分の進む道を阻害されたくないと思っている。
頭痛を理由で、仕事を休みたくない。

ここで休むと、片頭痛が後ろでケラケラ笑っている像を
思い浮かべてしまう。


しかし今日はダメだった。

明らかに今から支度を始めても就業開始時間には間に合わない
時間になる。

諦めて会社の上司に連絡。


私の生活で唯一の救いは、会社の上司が理解してくれている。

できるなら家族の前でも暗い顔はしたくないが、
家族も、そんな私が制御不能であることを理解してくれている。


明日の自分が順調であるかは、自分にも判らない。





話は補足的になるが、最近は昔なら処方箋がないと手に入らなかった
『ロキソニン』が『ロキソニンS』として薬局や、ネットで
手に入るようになった。

片頭痛持ちとしては嬉しい話だ。





基本的には行きつけの内科で処方してもらうので、
関係ないといえば関係ないのだが、
頭痛と戦う日々の中で、怖いと思うのが、
手持ちの薬の残量だ。

内科の処方ルールとして30日分(30錠)までしか
処方してもらえない。

残りわずかになってくると不安になってくる。

片頭痛にとって、この『追い込まれる』状況というのは
非常に敵だ。

常に、『なんとかなるさ~』という気持ちを持つことが
大事。


そんな中、手持ちの薬がいつなくなっても
いつでも買えると思えることは非常に幸せなことだ。


内科の処方では、『SG』と『ロキソニン』をいつも同時に
買うので、市販に売られている『ロキソニンS』と
どちらが単価が安くなるのかは判らない。

健康保険証が通用する分だけ内科で処方してもらう方が
安いと思われるが、内科だと診察代も取られるし...。


とりあえず、明日こそは、元気に出社したい。


↓↓↓応援よろしくお願いします!!!↓↓↓

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
2013.08.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kajikenpapafight.blog52.fc2.com/tb.php/133-cab17242

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。