上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑


梅雨も明けて、毎日暑いですね。

さて我が家は毎年7月最後の土曜日に海水浴に行くことに
このところ定着してしまってます。

会社で特に仲の良い同期が2人おりまして(男です)
それらと行くことも定例になってます。

子供たちはその同期2人とは基本的に海水浴の時の1年に1度しか
会わないのですが、ものごころつかない小さなころから
海水浴が定例化していて、海でも独身男性である割には
上手に世話してくれるので、子供たちもすっかりなついています。

私たち夫婦も1日子供の世話にビッタリにならずにすむので
非常に助かっています。

去年はちょうど海水浴に行く日に息子が風邪をこじらせてしまい、
でも娘は楽しみにしていたので、

『やっぱり今年は海水浴はナシ!!!』

なんて訳には行かないので、我が家は娘だけを連れて行き、
カミさんと息子は家で留守番をすることになったものですが、
今年はカミさんがヘルパーの研修が入ってしまい、
しかも同期のうち1人が用事で欠席になってしまったので、
同期1人と私と子供2人の4人で行くことになります。

さてぼちぼち準備にとりかかろうと思い、
確か去年子供の浮き輪が小さくなっていたことをふと思い出し、
今年はサイズアップをすることにしました。

息子は小学5年生で身長約150cm。
親自身もとても不思議なんですが、とても均整がとれていて
ガッシリ体系。

肩幅的には浮き輪の内径が110~113cmくらいが
脇にも狭そうでなく、肩がすっぽ抜けるわけでもなく、
といった感じで選びました。

娘は135cmくらいでちょっと細め。
全体的に細い体なんですが、なぜかおなかがぽっこり。
幼児体系から抜け出せないでいます。

こちらは1サイズ小さめの100~110cmくらいを
選びました。


そして毎年最大の難関、娘は怖いもの知らずで海に入るのが
大好きなので唇が真っ青になるくらいまで海で遊ぼうとします。

かたや息子はビビリ屋なので最初から帰る間際くらいまで
海に入ろうとせず、波打ち際でパチャパチャ遊んでいたりして、
ボチボチ帰ろうか、ってくらいのところでやっと慣れてきて
少し海に入れたりします。

それぞれの場所が違っても、私とカミさんで分担したり、
同期に頼ったりしてなんとか過ごすんですが、
今年はこの2人を私と同期1人で一部始終こなさなければ
なりません。

かといって無理強いして逆に恐怖心を植えつけられて欲しくないし。


ということで、今年は浮き輪とは別に、おおきなシャチの
浮き輪を購入することにしました。

だいたい近場を物色すると、売り場はホームセンターかスポーツ用品店に
なるみたいだけど、全長130cmくらいのシャチでも意外と高く、
3,000~4,000円くらいする。

できれば勢いで2人まとめてシャチに乗せて海で、はしゃがせて
しまえたらと思ったら、もう少し大きめなのが欲しい。

息子は娘と一緒なら、結構乗り越えれたりするんです。

で、ネットで調べてたら、結構値段に幅はあるけど、
こんなところを見つけたので、ここで買ってみようと思ってます。

届いたら、またインプレッションしますね。

息子を海で楽しませられたらよいなァと願っております。





↓↓↓応援よろしくお願いします!!!↓↓↓

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
2013.07.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kajikenpapafight.blog52.fc2.com/tb.php/124-8bdbbef1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。