上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑


試験対策不足、当日の体調不良により
惨敗に終わった情報処理試験の
帰りにシルバーウイングの
車検、整備が完了していないかショップに
電話すると、ちょうど完了したとのこと。
(ホンマにちょうどだったのだろうか…)

ショップに出向き、精算すると7万円と数百円に
なった。
え?シルバーウイング買うときは、5万円台って
言ってたし、車検見積り時も7万円でおつりが
出るくらいって、言ってたじゃん。(ノ-o-)ノ┫

メカニックに問うと税抜きで7万円でおつり、
たって。
こっちは最終的に財布から
いくら出ていくかを
知りたいのが見積りであって、
客に税込計算させるな~‼

明細をみると、ブレーキセンサーの
交換に1万円くらい。
前後ブレーキパッドの交換に1万円。
※部品代のみ、工賃は点検代に込み

ん~、ブレーキパッドの交換くらいは
自分でするのに。

ショップにバイクを見てもらう前には
自分でいじれるところはいじっておかないと
いけないなと痛感した。

かくして、無事車検も終わり、
新しい車検証を受け取り。

車検費用はかさんだけど、
やはり定期点検は、きちんと受けて
いきたいと思ってるので、
ユーザー車検を受けるつもりはない。

今までのバイクみたいに、自走できなく
なったら押してでも帰ればいいや、
とかいうバイクではないし、
パワーも速度域も、トラブルがあっては
困る。

中途半端にケチケチして乗るバイクでは
ないと思っている。

それなので、今回の出費は仕方ないと
自分を納得させるとしよう。

この2年、結局いろいろあって
未だにまともにツーリングもできていない。

今年こそは快速通勤車にとどまらない
ように活用していきたい。


↓↓↓応援よろしくお願いします!!!↓↓↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
2015.04.19 / Top↑

シルバーウイングを車検に出す間の
代車として、ホンダのスペイシー100を
借りた。

排気量は100ccなので、ナンバープレートは
ピンクナンバーです。

昔リード90購入時の候補にあがった時は、
それなりに大きな車体だと思っていたけど、
現在シルバーウイングに乗る立場と
しては、すごく小さく感じる。

しかし、おぉ!っと思ったのは、
走ってるときのエンジンの振動が全くなく
すごくスムーズに吹けあがる。

借りた代車は、約85,000km走ってる。
このクラスのバイクとしては、
沢山走ってる方だとは思う。
そのせいでか、アイドリング中の
振動は、さすがに醜いけど...。

それを加味しても、ゆったり走るには、
滑るように気持ちがいい。

原付と同じスタイルの車体なので、
スピードメーターが、普段走行する時の
視界から外れて、かなり下にある。
わざに下を向かないと見えない。
ほとんど体感スピードで走ることになる。

シルバーウイングのスピードメーターが
車と同じように、常に視線の高さに
近いところにあるので、
気になるところ。

あと、一番最初に怖かったのが、
シルバーウイングは車体が重いので、
バンクするときに、思い切り体重を
預けて車体を傾ける。

この習慣が身についた体で、車体の
軽いスペイシー100でバンクすると、
倒しすぎそうになってしまう。

本気で、単独走行中にぶっ倒れそうに
なったのが、数回...。

まあいろいろ書いてしまい、
シルバーウイングとは、使い方が違う
バイクなので、そのまま比べるのは
ナンセンスなのだけど、2年ぶりに
違うバイクに乗ったので新鮮でした。

車体が軽いので、コンテナボックスに
収納するのも楽だし、このクラスの
バイクもいいかなぁと、ちょっと
思ってしまいました。

この一週間は、このスペイシー100で
通勤します。

↓↓↓応援よろしくお願いします!!!↓↓↓

人気ブログランキングへ
2015.04.13 / Top↑

息子は、この春から中学生。

小学校の6年間を振り返り、寂しさや
喜びを感じながら迎えた卒業式が、
遠く感じます。

小学校では、奨励服はほとんど着ることは
なく、普段着で通学していたので、
中学生になって学ランを着て、
引き締まった姿に貫禄があります。

頭の中は、相変わらずポヨポヨなんで
しょうけど。

でも学校は変わるし、周りの友達も、
多少は小学校から、そのまま格上げと
しても、大半は近隣の小学校から
統合するので初めてのともだちが
ほとんどだし、先生は完全に変わるし
息子からすれば大きな生活の変化です。

多少は愚痴をこぼすけど、さすがは
中学生、ごくごく普通に学校に行き、
卒業式のようなリハーサルもない
入学式の流れも普通にこなし、
頑張ってると思います。

支援級も充実している中学校で、
担任の先生も理解しようと、
日々努力して下さってます。

当然先生方も息子に対して
わからないことだらけなので、
私達夫婦も学校に顔出す度に、
何気ない話題でも、会話を
重ね、学校側に丸投げしないように
努力します。

中学校は小学校より近いところに
あるので、通学距離と時間は
短くなりますが、4月いっぱいは
カミさんが付き添いで通学して、
そのうち一人で通学させます。

今のところ、順調にことが進んでいる
ようには感じますが、水面下で
何が起こっているか判らないのも
障害の特徴だったりもするので、
今はアンテナ張りまくりです。

↓↓↓応援よろしくお願いします!!!↓↓↓

人気ブログランキングへ
2015.04.12 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。