上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日(8/26)は親父の山で作業をする日だった。

もともと日曜大工や自然が大好きな親父は
5、6年前に佐伯の山奥のある山肌を購入した。
携帯の電波も届かないくらい山奥だが、
ふもとから山頂まで占めていて、面積は想像できない。

そんな親父に影響してか、俺も日曜大工や自然が
幼い頃から大好きだ。
日曜大工ができないマンション生活は、我慢ならない。

親父はこの山にある夢を抱いている。
自力でログハウスを作るのだ。
とはいっても素人が作るんだから、せいぜい6畳一間の
小さいログハウスだけどね。

で、その手伝いをしに、だいたい2週間か一ヶ月に
1、2回日曜日に山へ行く。

ごっつい木を切り倒しては適度な長さに切断し
干していく。
くっそ重たい大木だけど、そこは筋肉マンかじけん。
とりあえず一人で持ち上げて台に乗せていきます。

それだけでも、かなりの筋トレになります。

俺は親父の趣味に、とかく融合しない親不孝な
息子だ。
酒だって付き合わないし、ゴルフだってしないし。

父親が息子ができたときに共通の趣味をもつのは
これもまた夢なのだと思う。

むちうちで偏頭痛持ちの俺には
酒もゴルフも本気で付き合ってやることができない。
ここで深くは説明しないが、どうしても。

でもこれだけは実現してやりたいと思っている。
あくまで重機も使わず、生身の体だけで
作るのだから、何年かかるか分からないけど。

親父の体が動くうちに、息子と協力して完成した
ログハウス。

きっと毎晩夢見ているに違いない。


↓↓↓応援よろしくお願いします!!!↓↓↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
2007.08.27 / Top↑
今日は夕方から子供らを公園へ
連れて行って遊んだ。

公園は歩いて数分の場所。
住居の選択は小さい子をもつ者としては
公園が近いことも条件の一つ。

いつも手ぶらで行くのだか、
今日は砂場セット(シャベル、バケツなど)持参で。

他の子らが砂場でシャベルなどで遊んでいると
一緒に合流して遊ぶのは良いのだが、
借りっぱなしで、友達が使いたい時に使えなくて
友達の砂場での楽しみを半減しまうので。

が、娘は最近ブランコのハマリ中。
前回は1時間くらい押しっぱなしだった。
今回は30分で勘弁してもらった。

兄貴は砂場で山を作って遊んでいる。

二人が別々の遊びをするのもどうかと思うので
強制的に娘を砂場に戻す。

しばらくしたら、だいぶん砂場にも興味を示し出したか。
しかし、ツッカケに砂が入っただとか、いちいちうるさい。
そんなものを子供が気にするな。

兄貴も妹に道具を貸したり、一緒に山を作るように
誘ったりと、配慮心が芽生えていて、嬉しかったぞ。

最後は娘がジャングルジムで遊び出した。
娘は意外と怖いもの知らず。
2段も上れば、自分の身長を超えているが
見晴らしの良さに感動している様子。

今まで上ったところを見たことがなかった兄貴が
妹に刺激されてか、同じ2段まで上がった。

お互い刺激しあうのは良いことだ。

暑いし、蚊にまみれて咬まれまくるし、
でも、沢山いいとこが見れて満足でした。


↓↓↓応援よろしくお願いします!!!↓↓↓
人気ブログランキングへ

2007.08.25 / Top↑
先週の金、土曜日、別府へ行ってきました。

地獄めぐりと温泉を目当てに。

我が家の行動は他から見たら
めちゃくちゃです。

ETCの深夜割引の恩恵を受けるため、
朝4時までに高速に乗ります。
前回の長崎旅行の時は3時50分に家を出て
3時58分に○○○ICをくぐることができたので
今回も間に合うだろうと余裕かましていた。

今回は3時起床。急いで支度して
3時50分出発。3時59分ぎりぎりでした。ふぅ。

寝たままの子供を車に押し込んで出発したが
途中で息子が起きる。
高速の流れる景色に興味があるのか
まったく寝る気配なし。

休憩をかなり挟んだので別府到着は9時すぎくらい。

各地獄を徘徊していくのだが、
もともとマグマが近いから地獄。

上からは炎天下に降り注ぐ灼熱の日差し。
下からはマグマの熱と湯気の逆シャワー。

観光としての地獄めぐりというより
気象的な地獄めぐりというか...。

でも各地獄ごとに特色が設けられていて
予想していたより面白かった。

宿についたら家族風呂。
家の風呂は4人入れるはずもないので
家族勢ぞろいで風呂に入るのは、
なかなかよいものだ。

持ち込んだ弁当を食べたら、
皆、いつの間にか雑魚寝で朝を迎えてしまいました。

観光名所とはいえ子供らには面白くも
なんともなさそうだったので、
2日目は子供の興味優先で。

城島後楽園遊園地へ。
えらい山の中で、ヘボイかと思っていたが
意外に特徴的な乗り物が多くて、
見ていても楽しかった。

一番うれしいのは、遊園地に連れて行くのを
重ねる度に、子供らの反応が濃くなること。

1年前は、かなり淡白だったが、
数ヶ月ペースで遊園地に連れて行く度に
ついには、あれ乗りたいとダダこねる始末。

うれしい悩みですな。

18時頃、現地を発ってしばらく一般道を走る。
19時頃に高速に乗る。
休憩しつつ、ぬふわキロで走り、広島に到着は
0時50分。

さすがに子供らはすでに夢の中。

俺はというと、疲れは皆無でしたよん


↓↓↓応援よろしくお願いします!!!↓↓↓
人気ブログランキングへ

2007.08.22 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。