上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
最近バイクの調子が悪いのは分かってたんです。
気温が低いときにエンジンを始動すると
ものすごい回転数でアイドリングする。

クラッチが繋がってタイヤが猛回転するほどです。
スタンドを外したら、前進するくらいです。

でも走るには支障ないので無視して通勤してきた。

が、今朝おかしい。
エンジンブレーキをかけるとエンジンが止まる。
加速しようとアクセルをひねると減速する。

バッテリーいかれとるやん。
アイドリングが高いのは電力不足で、
一生懸命発電していたのでは

昨日有給とって、昼間は息子の療育センターに
行っていたが、夕方からヘッドライトをHIDに交換したり
バイクをいじっていた。
そのHIDがトドメをさしたのもあると思うが...。

仕方がなく、上司に遅刻の連絡して電車で通勤。

あ~、今日仕事忙しくてバッテリー買えなかったから
明日も電車通勤。交通機関大嫌い人間~


↓↓↓応援よろしくお願いします!!!↓↓↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
2008.02.14 / Top↑
今日(2/15)の仕事も外出だった。
たばこも止めて2年弱。かなりタバコの臭いが鼻につくようになった。
街中歩いていても、近くに灰皿があるのが分かるくらい。

以前は吸っていたタバコは結構濃かった。
吸ってるとだんだん濃くなるよね。
去年の夏から健康を意識しだして止めた。

偏頭痛対策ってのもあったんだけど。

で、いつもながら前置きが長いが、いうわけで社有車は
いつも禁煙車を選びます。
喫煙車は耐えれん。

話は変わるが出先の帰りに店によってバッテリーを買う。
バイクのバッテリーって充電が必要だけど
最近は充電済みって売ってるのね。便利。
でも相変わらず高っ。下手したら車より高っっ。

早くバイクに付け替えて、水曜日に自分でセコセコつけた
HIDの威力を試したかったものだが...

夜は残業。おまけに帰りは交通機関。
帰ったらいい時間で交換の時間ナシ!!!

明日は午前中は息子の療育施設の付き添い。
午後はカミさんの実家に帰る予定。

明日もバッテリー換えれんな~。

よ~わからん日記になった。


↓↓↓応援よろしくお願いします!!!↓↓↓
人気ブログランキングへ

2008.02.16 / Top↑


梅雨の季節の真っ最中。

はっきりしない天気が続きます。

大雨警報がたんびに発令されて、先週の木曜、金曜と
子供たちも小学校が休校になったり、大変でした。

バイクで通勤する私としても、
雨の日のバイクの運転は慣れっこなので、
どうってことないんですが、
それは、きちんとカッバなどの雨対策を行って
いるからこそのこと。


よく周りから、バイクって濡れるから大変だよね~
とかって言われるけど、雨対策をきちっととると
徒歩よりも濡れないんです。


頭はフルフェイスのヘルメットをかぶるので
まず濡れません。

全身はカッバを着ます。

このカッパというヤツ、結構すぐ防水効果がなくなるんですよね。
どんなに大事にしていても。

でも今回のカッパ、ちょっと試みてることがあるんです。

大抵の人が、雨の中バイクを運転して
危険を感じながら運転をするので、
目的地に着いたら、さっさとカッパを脱いで
濡れたまま、干したりしてると思います。


そこでカッパの防水効果を少しでも長引かすコツ。


それは雨の中使って、バイクを降りたときに
用意しておいたタオルで全体を軽く拭いて
水滴を取り除いておく。

完全にはふき取れないけど、生乾きでもいいから
水滴は全部ふき取る。


あとは普通どおりにハンガーとかにかけて干しておく。


これだけで今のところ倍以上の期間、防水効果が持続しています。
普通ならとっくに買い替え時期が過ぎてると思いますが、
まだまだ水もしみてこないで使えています。


たぶん憶測なんですが、濡れたまま放置すると、
すごく防水加工にダメージを与えるんだと思います。

水で流れるのか、水が乾くときに良くないのか。

できるだけ濡れて用が済んだら拭いて乾かす。

これだけでもカッパのもちが違うと思います。



そしてバイクに乗っていて厄介なのが足元。
靴周り、足首周りですね。

大き目のカッパを着て、ズボンの裾で靴や足首を覆いかぶせれたら
いいんですけど、スクーターに乗っているとお尻の部分の摩擦から
だんだんズボンがずり上がってきて、足首が露出してきます。

昔はマーケット袋を靴の上から履いたりしていましたが、
これが結構スベるんですよね。

危ない上に、足首でむすんだところがずり落ちたりして
マーケット袋の中に水が溜まって、結局水ぶくろの中に
靴を漬け込んだ状態になったり...。

最悪です...。


そこで買ったのがブーツカバー。

ヴェクスターを買った7年前から愛用しています。



私が使用しているのは、ラフ&ロード(ROUGH&ROAD)の
ブーツカバー、ショートタイプです。

ブーツカバーショート01

他にもブーツカバーは沢山ありますが、このブーツカバー、
他よりもちょっと高めだけど、素材がしっかりしています。




適所にマジックテープ、ファスナーがついていて、
履いたり脱いだりが簡単です。

ブーツカバーショート02

ブーツカバーショート03




カッパのズボンを履いてみたところです。
靴はしっかりカバーしているし、足首まで隠れるので
この状態で歩いても、雨に濡れる心配はありませんね。

ブーツカバーショート04




ただし、水たまりとかに入ったらダメですよ。
このブーツカバーは、靴底はカバーしていません。

上からの雨などから防ぐことに特化しています。

ブーツカバーショート05


その代わり、ブーツカバーを装着した感覚がとても自然です。

(赤い斜線が靴の裏です)


私としては、完全に包み込むタイプのブーツカバーより、
この裏面が露出したタイプの方がおすすめですね。


ブーツカバーショート07



靴底がそのまま接地するので、普段靴を履くのと全く変わらない
感覚で地面を踏むことができるので、安心感が大きいです。

つま先だけ袋状になっていて、靴の先を突っ込んであります。

この唯一のゴム底も自然な厚みで違和感はないです。

特にバイクに乗っていると、信号待ちで靴裏のグリップを要求される
ことが多いので、この自然な感覚は嬉しいですね。


ブーツカバーショート08



真ん中にあるのがマジックテープで調整できるベルトです。

このベルトで靴との密着度を調整できるので、
少し大きめのサイズを買っても、しっかり靴にフィットします。

脱いだり履いたりするのに、少し大きめを買いたいですしね。



7年使用した経過です。


さすがに7年近く使用すると防水効果がなくなりますが
生地に厚みがあるので、中まで水がしみてきたとは思いません。

とてもしっかりしています。


ただ欠点があって、足首の周りのカバーが新しいうちは、
カッパのズボンの裾にしっかり潜り込んでくれてるので、
足首の雨対策は万全なんですが、古くなってくると
へたってきてコシがなくなります。

まるで一昔前に女子高生の間で流行ったルーズソックスの
ソックタッチが剥がれた状態って感じですかね。


ブーツカバーショート06


カッパのズボンの裾から足首周りのカバーが外側に
露出していまい、スーツのズボンの裾がびしゃ濡れになります。

それなので、次回はおなじラフ&ロードの
ブーツカバー ロングタイプを購入しようと思っています。

またインプレッションしますね。


これを買う予定です。↓↓↓




ロングタイプのインプレッションはこちら


↓↓↓応援よろしくお願いします!!!↓↓↓

人気ブログランキングへ


2013.07.04 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。